ちいさなひかり

旅立ったあの子のために、心に小さな光を灯し続けよう。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

ゴボウとチャタ  

我が家でお預かりしていたゴボウさん。

預かりする際に聞いていたのは

「ネコが苦手、子猫もダメ」

お預かりしてみると、ホントにそうかな~??

という感じがしておりました。

ウチの猫たちには病気があるので、

ゴボウさんは、ワンルームの別管理なのですが

ワタシが部屋を出る時にドアの向こうでたむろしている(ゴボウさん見たさに集っている)

我が家の猫たちと顔を合わせてしまうことが数度ありました。

ゴボウさんの反応は、ワタシの足元でウチの猫たちを見ながらクネクネ・・・。

「ヘー・・・フーッ、シャーッ(←警戒音)じゃないんだ・・・。」

って感じでしたヨ。

まぁそれ以上の確認は我が家ではムリなので、

里親さんの条件の幅が広がるしなぁと

チャタ(犬)で確認。

初めはビックリしてましたが、

チャタをクレートに入れて部屋に連れて行くこと数度。

慣れるとこんな感じでした。↓

ゴボウとチャタ

ゴボウとチャタ

とりあえず鼻を突き合わせてたり、

ニオイを嗅ぎあってみたり、

チャタから噛みかけの犬ガムをプレゼントされたり・・。(いらないと思うよチャタ・・・)

お別れする日が近づいた時には

お互いどうでもよくなったらしく飄々としておりました。

ゴボウさんからも色んな経験をさせてもらいました。

大切な思い出です。


スポンサーサイト

category: ニャンコ

thread: 猫のいる生活 - janre: ペット

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://gooddayeveryday.blog32.fc2.com/tb.php/146-5efe57e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。